top of page

「子供たちのために」

子供は国の宝です。子供なしに国家は存立できません。

この日本が滅びることを誰が望むでしょうか?

国民であれば、そのようなことを望む人はいないはずです。


私たち大人も子供の頃がありました。

先代の方々が築き上げた基盤があって私たちは生まれ、子供から大人へと成長しました。


私たち大人は、今の子供たち、そして未来の子供たちのために何ができるかを真剣に考えなければなりません。


子供たちにはこの国の未来を託したいと願う人が、この日本には多くいます。私たちはその願いを胸に、子供たちの成長と幸福を支えるための努力を惜しまず行います。


私たち大人が今できることは、まず子育てを支援することです。

具体的な取り組みはいくつかありますが、それぞれが子供たちの未来を築くための重要な一環です。


子供は国の宝です。彼らなしには、国は滅びます。子供たちの未来を支え、国の未来を守るのは、私たち大人の責任です。

このことを心に留めて頂きたくお願いをする次第です。


内閣府副大臣

工藤彰三

最新記事

すべて表示

水素社会の実現へ向けて

Q エネルギー政策は、国家の安定と発展にとって極めて重要な戦略になりますエネルギーは、「経済活動」「環境問題」「国家の安全保障」など多岐にわたる領域に影響を及ぼし、国の発展や国民の生活に密接に関わっています。エネルギーを政策における基本的スタンスを教えて下さい。 A まず、持続可能な未来の構築に向けた包括的なアプローチを取ることが重要だと考えています。再生可能エネルギーへの移行、エネルギー効率の向

Commentaires


bottom of page